就活キング

WEB版就活マニュアル登場

面接前に確認しておきたい身だしなみのポイント

更新日:2018/07/15

Photo by Mikail Duran on Unsplash

面接では第一印象を悪くしないために身だしなみに気を遣う必要があります。

面接の直前は特にです。この記事では面接直前にトイレの鏡などで確認しておきたい身だしなみのポイントについてまとめました。

面接直前にチェックしておくべき自分の姿

Photo by Oleg Sergeichik on Unsplash

以下の5つが面接直前に最終チェックするべき項目です。

  • ヘアスタイル
  • スーツ
  • ネクタイ(男性の場合)
  • メイク(女性の場合)

それぞれ順番に説明していきます。

ヘアスタイル

Photo by Daniel Garcia on Unsplash

言わずもかな、面接直前には髪型を確認する必要があります。

寝癖がついていないかどうか、変な髪型になっていないかどうかを確認しましょう。

女性で紙を結んでいる方は結んだ髪の毛から後ろ毛が出ていないかどうかも確認するべきです。

スーツ

Photo by Enrico Carcasci on Unsplash

スーツがシワになっていないかどうか、スーツの上着の後ろの部分がズボンに入っていないかどうか、スーツに目立った汚れが付いていないかどうかなどを確認するようにしましょう。

男性の場合は、長ズボンの裾の部分が変に織り曲がっていないかどうかや、シャツの第一ボタンが閉まっているかどうかも確認しましょう。

女性の場合は、スカートが回っていないかどうかを確認しましょう。

ネクタイ(男性の場合)

Photo by Liana Mikah on Unsplash

ネクタイがしっかりと首元まで閉まっているかどうかや、ネクタイの長さが不自然ではないかを確認するようにしましょう。

メイク(女性の場合)

Photo by Caroline Hernandez on Unsplash

メイクが落ちていないかどうかや、厚化粧になっていないかどうかを、面接直前に最終確認をするべきです。

Photo by Charisse Kenion on Unsplash

以外に見落としがちなのが靴です。靴紐がほどけていないかどうか、靴に汚れがついていないかどうかを確認しましょう。

面接官は意外に靴にも目を通しています。油断せずに面接直前には目を通しましょう。

その他に面接直前にチェックしておくべきこと

Photo by Annie Gray on Unsplash

その他の面接前に確認しておきたいポイントは以下の通りです。

  • 携帯電話
  • タバコの匂い

面接をしている最中に携帯が鳴りだしてしまうと、とても気まずいので、面接直前には携帯電話が鳴らないように確認しましょう。

タバコを吸う人はタバコの匂いがしないかどうかをチェックしましょう。

面接直前の3時間ほどはタバコは我慢するべきなのかもしれません。

これらのことを最終チェックするために、面接の会場にはなるべき早く到着するようにしましょう。

少なくとも30分前には到着して、上記のことを確認しておきたいです。

ただし、あまりにも早く企業に訪問すると先方に無駄に気を使わせてしまう場合があるのでマナー違反です。

面接の時間に余裕をもって会場付近に到着することは非常に良いことなのですが、企業の方に気を使わせないように、時間までは会場周辺で待機しておくべきです。


  就活基礎知識

「就活基礎知識」に関するコンテンツに目を通して、就活の準備を万全に行いましょう。

■詳細はこちら
就活基礎知識

新卒向け就活サービス

Meets Company

Meets Companyは、決定権を持った採用担当者と就活生をつなぐマッチングサービスです。その場で内定を獲得することも可能なMeets Companyを利用して、爆速で就活を終わらせてしまいましょう。

キャリアチケット

キャリアチケットは2019卒で就活をしている学生のための就職エージェントです。無料で相談可能なプロの就職アドバイザーと一緒に、面接練習やES対策を行い、少しでも有利に就活を進めましょう。

ニクリーチ

ニクリーチは焼き肉を食べながら選考を受けることができる、高学歴向けのスカウト型就活サイトです。お金はないけど肉は食べたい高学歴就活生は必ずチェックしておきましょう。

 - 就活マナー