就活キング

WEB版就活マニュアル登場

代表的な自動車部品メーカーの初任給、平均年収、3年後離職率の比較

更新日:2018/09/04

Photo by Tobias A. Müller on Unsplash

この記事では、自動車部品メーカーの初任給や平均年収、3年後離職率をまとめました。

また、自動車部品メーカー業界の、日本と世界における状況についてもまとめていますので参考にしてみてください。

主要自動車部品メーカーの各種データ比較

会社名 総合職初任給(※1) 平均年収(※2) 3年後離職率(※3) 参考リンク
 デンソー 修士:226,000円
大卒:204,000円
812万円 2.9%  新卒採用サイト
アイシン精機 修士:225,000円
大学:203,000円
高専:203,000円
 733万円 7.2%  新卒採用サイト
豊田自動織機  修士:225,000円
大学:203,000円
795万円 3.3% 新卒採用サイト
 ジェイテクト  修士:225,000円
大学:203,000円
高専:177,000円
701万円  4.3%  新卒採用サイト
 ケーヒン 修士: 210,750円
大学:200,150円
高専:173,260円
624万円 4.1% 新卒採用サイト
 日本精工 修士:23万4000円
学士:21万1000円
準学士:18万8000円
 762万円 11.9% 新卒採用サイト
※1 総合職初任給は各会社の新卒採用サイトから抜粋
※2 平均年収はマイナビウーマンこっそり年収チェッカーより抜粋
※3 3年後離職率は就職四季報2019年版 より抜粋。各会社の残業時間や残業代、有給消化、ボーナス、平均勤続年数などの、より詳しい情報は就職四季報2019年版を購入すれば確認出来ます。

自動車部品業界の現状

Photo by John Volante on Unsplash

自動車部品業界の現状として、「自動車部品会社のタイプと各会社の特徴」と「世界の自動車部品会社トップ5」を紹介します。

自動車部品会社のタイプと各会社の特徴

自動車部品会社のタイプと各会社の特徴は下記の通りです。

タイプ 社名 特徴
トヨタ系 デンソー 自動車部品国内最大手
アイシン精機 変速機が主力
トヨタ自動機織 トヨタの源流企業
 ジェイテクト  パワーステアリング部品が主力
トヨタ紡織 内装部品が主力
ホンダ系 ケーヒン 燃料噴射装置が主力
ユタカ技研 車の駆動・排気・制動系部品が主力
テイ・エス テック シート大手
独立系 日本精巧 ペアリング国内大手
NTN ペアリング大手
タカタ エアバック
日産自動車系 カルソニックカンセイ 内装部品が主力
ジヤトコ 無段変速機大手
タイヤメーカー ブリヂストン 世界タイヤ市場トップ
住友ゴム工業 米グッドイヤーと提携解消
日経業界地図 2018年版 参照 。日経業界地図 2018年版を購入すれば、より細かい業界情報を知ることが出来ます。

世界の自動車会社トップ5

世界の自動車会社トップ5は下記の通りです。

順位 会社名
1位 ボッシュ ドイツ
2位 デンソー 日本
3位 マグナ・インターナショナル カナダ
4位 現代MOBIS 韓国
5位 コンチネンタル ドイツ

自動車部品業界を受ける時に使える志望動機

Photo by Seb [ P34K ] Hamel on Unsplash

自動車部品業界に興味のある人は、上記の自動車部品業界の各種データだけではなく、自動車部品会社の面接を受ける時に使える志望動機も確認しておきましょう。

関連記事自動車部品業界を受ける時に知っておきたい志望動機

また、自動車業界を受ける時の使える志望動機についてもまとめていますので、合わせて確認してみてください。

関連記事自動車業界を受ける時に知っておきたい志望動機

以上、自動車部品業界の各種データ比較についてでした!


  他業界の各種データ比較

業界別各種データ比較

  19卒新卒におススメ就職エージェントランキング