就活キング

WEB版就活マニュアル登場

正社員経験がない女性フリーターを結婚対象として見ることが出来ない3つの理由

更新日:2018/06/17

皆さんもご存じではないでしょうか、「女は結婚してしまえば、旦那の給料で生きていけるから、正社員にならないでフリーターのままでも大丈夫だよ♪」などと考えている女性フリーターが世の中に存在していることを。。

このように考えている女性フリーターの方には残念なお知らせですが、男性のなかには、「正社員になったことがない女性フリーターを結婚対象として見ることができない。。」と思っている人が多数います。

今回はこのように「女性フリーターを結婚相手として見ることができない」と思っている男性が、なぜそう思うのかについて簡単に説明してみたいと思います。

なぜ男性は、女性フリーターを結婚対象として敬遠するのか?

14451399403_1efdc73045_zFoz do Iguaçú – Parque das Aves / Foz do Iguaçu – Bird’s Park – Arara-Canindé (Ara Ararauna) / Blue-and-yellow macaw or Blue-and-gold Macaw / deniwlp84

男性が、フリーターの女性を結婚対象として見ることが難しい理由は、以下の3つが考えられます。

  • 親に紹介しづらい
  • 結婚してからの心配
  • 男に養ってもらえるという甘い考えが気に食わない

順番に説明していきますね。

親に紹介しづらい

定職についていない女性を結婚相手として良く思わない親は多くいます。そのような親を持っている男性は、結婚相手として、そのフリーターの女性を紹介することを躊躇するかもしれません。

親から、「正社員にもなれないだらしない女で良いの?」などという冷たいツッコミをされることを恐れている男性は確かに存在します。

結婚してからの心配

あくまで一般的にですが、良い年をして未だにフリーターをしている人というのは、正社員の職をゲットして真面目に仕事をしている人に比べて、頑張るべき時に頑張れなかった過去があると見なされてしまいます。

「これから人生をともに過ごしてくパートナーとして、頑張れる時に頑張れない人は嫌だなぁ。。。」と考えてしまう男性からは、結婚相手として見なされることはないでしょう。

「男に養ってもらえる」という甘い考えが気に食わない

ただなんとなくずっとフリーターをしてきた女性のなかには、「どうせいずれ結婚して、いつか男性に養ってもらうから、大変な思いをして仕事をしなくても大丈夫☆☆」などと甘い考えをしている人がいます。

もちろん、全員がそうではありませんが、事実として、女性フリーターのなかにそのような考えを持っている人がいます。

そのような考えを良く思わない、一生懸命仕事をしている男性からは、結婚相手として見なされることはまずない、と考えてよいでしょう。

もちろんフリーターだって結婚できる

厳しいことをい書いてきましたが、フリーターだとしても結婚することは十分可能です。

フリーターでも容姿や性格、相性などで男性に気に入られれば、結婚相手として必ず見なしてくれます。

しかし、事実として「フリーターをしている女性は結婚相手として考えられない。。」と思っている男性は多くいます。

特に、今までたくさん努力をして、良い大学に入り、良い会社に入った真面目な男性にその傾向があります。

正社員経験が全くないフリーター女性と、正社員を経験してきた女性では、間違いなく正社員を経験した女性のほうが、良い男性と結婚出来る可能性は高いです。

女性フリーターが正社員になる方法

出来るだけ素敵な男性と結婚する可能性を上げるために、正社員になることを考えている女性のために、フリーター女性が正社員になる方法には、主に以下の3つの方法があります。

  • ハローワークなどの公的就職支援機関を使う
  • 求人サイトを使って自分で就職活動を行う
  • 就職エージェントに登録して、就職コンサルタントと一緒に就職活動をする

ハローワークには、決して質は高くありませんが、正社員の求人が多くあります。

求人サイトには

などがありますが、これらの求人は正社員経験のある人の転職用のものが多いので、フリーターが正社員になるためのツールとしては十分ではありません。

就職エージェントというのは、単なる就職求人サイトとは違って、求職者一人一人に専門のキャリアコンサルタントが付いて、就職活動をサポートしてくれるサービスのことです。

この就職エージェントには、「フリーター専用」のサービスがいくつかあるので、若くして、就職活動をしているフリーターの人は利用するべきです。

就職エージェントの中でも、「フリーター専用」かつ「女性の就職支援に強い」という特徴を持つサービスとして有名なものにジェイック(JAIC)があるので、正社員を目指す女性フリーターの方には利用をお勧めします。

参考ジェイック(JAIC)の特徴・評判まとめ

また、年代別に女性フリーターが正社員就活をする際に知っておきたいことも下記のようにまとめていますので、参考にしてみてください。

参考(1)20代前半フリーター女性が正社員になるために絶対知っておきたい就活サービス一覧

参考(2)20代後半女性フリーターが正社員就活をする際に絶対に知っておきたいこと

最後に

以上のように女性フリーターは、男性側の親の反対や結婚してからの生活のことを考えると男性から結婚相手として避けられることがあるのは事実です。

今まで何の考えもなしに成り行きでフリーターをしてきた女性は、結婚のことを考えたとしても正社員になるために就職活動を開始することを検討するべきです。

上述したように、フリーター女性が正社員になるために使えるサービスには、ハローワークか、求人サイトか、就職エージェントがあります。

この3つのうちのどれかだけではなく、いくつかを組み合わせて就職活動をしてみるのが、女性フリーターが正社員になる方法として最も効率が良いので、実際に行動して全てのサービスを利用してみましょう。

以上、『正社員経験がない女性フリーターは結婚対象として見られないって本当?』という話題についてでした。

  

正社員になれる就職エージェント

ジェイック

ジェイックは女性の就職支援に強みを持つの若者向け就職エージェントです。「プライベートも仕事も充実させたい」という女性の気持ちをくんだ就活サポートをしてくれます。

就職Shop

就職Shopは『リクナビ』や『リクルートエージェント』でお馴染みのリクルートキャリアが運営する、既卒・フリーター向けの就活サポートサービスです。リクルートグループが持つ豊富な求人の中から、ご自身に最適な仕事を見つけてみませんか?

■フリーター向け就活情報はこちら
freeter-shukatu

 - 女性フリーターの就活