さぁ、スマートな
 就活をはじめよう!

  • MENU

「逆質問の仕方」

新卒の面接の場で大事になってくるのが、通常面接の終盤に行われる「逆質問」です。
「逆質問」とは、面接官から学生に質問をするのではなく、逆に学生から面接官に質問をすることを意味します。
面接官は逆質問を通して、学生の質問力や、会社への熱意・興味などといったものを測ろうとしています。
この逆質問は選考を突破する上で非常に重要なのですが、はじめて就職活動を行う学生の多くが軽視してしまう傾向があります。
面接での逆質問の重要性を理解した上で、面接官に良い印象を与えるための逆質問の方法をマスターできるように、就活キングでは逆質問に関するコンテンツを多数提供しています。

Copyright© 就活キング , 2018 All Rights Reserved.