就活キング

WEB版就活マニュアル登場

面接に失敗して、落ち込んでいる時はこの動画を見てみよう

      2015/12/01

面接に立て続けに落ちた時は、精神的に立て直すのは本当に大変です。しかし、落ち込んでばかりいないで、就活を続けなければいつまで経っても内定を獲得することは出来ません。就活で落ちて、ひどく落ち込んだ時に、出来るだけ早く復活するために、この動画を見てみて下さい。

就活狂想曲

この動画は東京藝術大学の学生によって作られ、ネットで大反響を呼びました。現代の新卒の就職活動の「おかしなところ」を、女子大生が就職活動で苦労する姿とともに表現しています。

この動画のなかでは、普通の女子大生が、就職活動という「茶番」に巻き込まれて、混乱し、さらに、面接に落とされて酷く落ち込んでいる様子が観られます。

なぜ面接に落ちて、落ち込んでいるあなたがこの動画を観るべきなのか

6149514742_a6e661f6e1_z Get Up Art / telstar

この動画は大反響を呼び、SNSなどで大きく拡散されました。何故、この動画が大反響を得たのか考えてみると、それは、この動画に共感出来る人が多かったからです。

この動画に共感出来る人が多いということは、ほとんどの人は、動画の女子大生と同じ経験をしたことがあるということを意味しています。つまり、ほとんどの人は面接に落ち続ける経験をしたことがあるのです。

そもそも新卒学生の採用市場は大きく歪んでいるため、構造的に、面接に落ち続ける学生が現れることは必然なのです。インターネットが普及して、リクナビやマイナビなどの大手リクルーティングサイトを使って、企業にエントリーするのが容易になったこの時代では、1人の学生がエントリーする数が50社から100社などと非常に多いため、人気企業は特に、競争率が非常に高くなります。この、競争倍率を考えると、面接に落ちることは当たり前なのです。

面接に落ちること、落ち続けることは当たり前です。それはあなたのせいではありません。新卒の採用市場が歪んでいるせいです。

このような状況のなか、あなたが内定を手にするために出来ることは就職活動を続けることだけです。この動画が大反響を得ていることが示す通り、面接に落ち続けているのはあなただけではないので、あまり落ち込みすぎず、粘り強く就職活動を続けていきましょう。継続して取り組んでいれば、いつか内定を獲得出来るはずです。

 

18卒向け、今話題の就活サイト

キミスカ

キミスカはスカウト型の新卒向け就職支援サービスです。17,187名の2018卒の新卒学生が既に登録している、今話題の新しいタイプの就活サイトです。

就活基礎知識はこちら

 - 就活がうまくいかないあなたへ