就活キング

WEB版就活マニュアル登場

既卒・フリーターの就職活動では、資格を持っていなくても大丈夫なのか?

      2016/02/02

既卒やフリーターで就職活動をすることになった人のなかには、自分が資格を持っていないことに対して不安を感じている人もいると思います。

この記事では、既卒やフリーターの就職活動において、資格を持っていないことについての是非についてまとめました。

既卒・フリーターの就職活動では資格を持っていなくても大丈夫

274877145_856880f1f3_zWedding Certificate / celebdu

結論から言うと、既卒やフリーターの就職活動では資格を持っていないことはマイナスに働きません。

何故なら、既卒やフリーターの就職活動は、新卒と違って、資格や学歴よりも、

  • 年齢
  • 経歴

が重視されるからです。

有名な資格を持っていたとしても、年齢を重ねていたら間違いなく既卒・フリーターの就職活動では不利になります。

参考既卒で就職活動をする人にとって、有利な年齢と不利な年齢

また、資格を持ってなかったとしても、充実した職務経歴があれば挽回することが可能です。

既卒やフリーターの人の就職活動に与える影響は、資格の有無よりも、圧倒的に年齢や経歴のほうが大きいので、資格を持っていなかったとしても気にする必要はありません。

この、既卒やフリーターの人は就活のために資格をとるよりは、年齢や経歴に注意したほうが良いということは、既卒やフリーター専用の求人を掲載しているWEBサイトを見てみれば確かめることが出来ます。

また、求人サイトだけではなく、就職エージェントなどでも無料で既卒やフリーターの求人に関する情報を聞くことが出来ます。

求人サイトや就職エージェントについては、下記の記事にまとまっているので、目を通しておくと良いでしょう。

参考既卒・フリーター・第二新卒専用の「求人サイト」と「就職エージェント」のメリットとデメリット

既卒・フリーターの人が就活のために取得する資格

以上のように、既卒・フリーターの人の就職活動においては、資格よりも年齢のほうが重要なので、資格を取得している時間があったら、出来るだけ若いうちに就職活動を開始するのが正解なのですが、それでも資格にこだわる人がいます。

このように、資格の取得にこだわる人が、試験を受ける資格には、財務系、医療系、事務系、介護系のものがあります。

下記の記事では、フリーターと既卒の人が就職活動をする際に取得する資格についてまとめたので、合わせて読んでおくことをお勧めします。

参考既卒・フリーターが正社員就活のために取っておくべき資格一覧

以上、既卒・フリーターの就職活動では資格を持っていなくても大丈夫なの?という疑問に対する回答でした。

    

正社員になれる就職エージェント

ハタラクティブ

ハタラクティブは東京に特化している若者向け就職エージェントです。東京で既卒・フリーターとして正社員になるために就職活動をしている人にお勧めです。

ジェイック

ジェイックは地方在住者にお勧めの若者向け就職エージェントです。東京、名古屋、大阪、福岡、新潟、静岡、横浜、大宮でサービスを提供している唯一の若者向け就職エージェントです。

ウズキャリ

ウズキャリ(元UTWO)は元公務員志望者の既卒・第二新卒・フリーターの就活生にお勧めの就職エージェントです。

 - 既卒就活基礎知識