就活キング

WEB版就活マニュアル登場

損害保険会社を受ける時に使える志望動機

      2016/02/08

「安定」と「高給」の両方を兼ね備えているのが、損害保険会社です。損害保険会社を受ける学生が、志望動機としてよく用いるものをまとめてみました。

損害保険業界を受ける時に使える志望動機

16689217223_a86abd9934_z Insurance / pictures-of-money

  • 「安心」を与えることにより人の役に立ちたい
  • 事故にあった経験から損害保険の大切さに気づき、仕事にしたいと思った
  • 企業・個人の挑戦を保険により支える仕事に魅力を感じた
  • 社会貢献度の高い仕事だと思うから
  • 人が一番助けを求めている時にサポートすることが出来る

損害保険業界を受ける学生の志望動機のキーワードとなっている言葉は、「安心」と「支える」の二つです。

無難な志望動機を作りたいならば、取り敢えずこの言葉を使っておけば間違いありません。

「安心」を使った損害保険会社への志望動機は、「お客様に安心を与えることにより、精神的な面で社会に貢献したい。」のような感じで、書く学生が多いようです。

「支える」を使った志望動機は、「私は人を支える仕事がしたいと思っています。お客様の挑戦を保険によって支えたいです」というのと近いことが多いです。

個人的に、損害保険に助けられた経験を使った志望動機も多く見られます。幼少期に交通事故にあった時や、震災で被害にあった時に損害保険によって助けられた経験を持ち出して、志望動機を構成するパターンです。

生命保険と違って、損害保険は、いろいろな種類の保険商品をそろえています。この点に留意して、損害保険会社の志望動機に「あらゆる」という言葉を使う学生は多く居ます。

損害保険業界の基本情報

平均年収  903万円
平均勤続年数  14.8年
 平均年齢  43歳
 労働者数  19,811人
 業界規模  8兆4,719億円

出典:業界動向SEARCH.COM

損害保険会社の平均年収は903万円と、かなり高い部類です。平均勤続年数も14.8年と、非常に長い水準になっています。業界規模も8兆円台半ばで、かなり大きい部類です。

損害保険業界での代表的な会社

  • MS&ADインシュアランスグループホールディングス
  • 東京海上ホールディングス
  • NKSJホールディングス
  • トーア再保険
  • 共栄火災海上保険

損害保険業界を志望する学生は下記の記事にも目を通して、損害保険会社の初任給、平均年収、3年後離職率の比較と、業界の基本構造について知っておきましょう。

関連記事損害保険業界の初任給、平均年収、3年後離職率の比較と業界基本情報

業界別志望動機はこちら

 - 業界・職種別志望動機