就活キング

WEB版就活マニュアル登場

最終面接・役員面接で使える逆質問3つ

      2015/10/08

面接に臨む前にしっかりと考えておかなければならないものの一つが、逆質問です。

一次面接や二次面接では、面接官への質門を思いつくのは簡単ですが、最終面接までいくと、逆質問ネタを全て使い果たしてしまうので、逆質門ネタを考えるのは大変です。

そこでこの記事では、最終面接で使える逆質門のネタについてまとめました。

最終面接で使える逆質門

5372219191_ece9742bac_z Meeting room / 10332960@N03

どんな業界でも職種でも、最終面接の時の逆質門として使えるのが以下の3つです。この3つのタイプの質門をしっかりと面接の前に用意しておけば、最終面接で高評価を得る可能性が大きく高まります。

社長・役員の武勇伝を聞く!!

「社長(役員)がここまで成功出来た要因はなんだと思いますか?」

この質門をすれば、社長や役員は、嬉しそうに話をし始めます。この質門は、社長や役員がまさに聞いて欲しいと思っている質門です。

社長や、役員というポジションにいる人は、過去に物凄い努力をして、成功しているからこそ、今現在、社長や役員という座に居ます。

社長や役員という人は必ず、過去の自分の仕事に誇りを持っています。自分の武勇伝を聞かれたら、喜んで話をしてくれるに決まってます。

社長や役員が、ここまで上りつめた理由を話している時は、適当に相槌を取りながら、新たな逆質門を考えましょう。話を聞いていると、その質門のなかから新しい疑問が必ず生じるので、立て続けにその質門を浴びせましょう。

そうすれば、逆質問の時間はあっという間に過ぎていくはずです。更に、社長や役員を良い気分にすることが出来るため、面接を終わった後の、学生の印象はかなり良くなっているに違いありません。

会社の経営方針をニュースに絡めて聞く!!

dialog_question

会社の経営方針を聞くと言っても、ホームページに書いてあることと同じことを聞くのは良くありません。

そうではなくて、その業界で起きたホットなニュースにからめて、会社の経営方針を聞くと、良い逆質問になります。

ニュースで話題になっていることというのは、同業他社の戦略のことでも良いですし、法改正のことでも良いですし、社会問題のことでも良いです。

ニュースに絡めて経営方針を聞くと、ニュースをしっかりとチェックして考えているというとをアピール出来ますし、まさに社長が最近考えていた可能性が高いので、この質門をすると、ほとんどの社長や役員は喜んで答えてくれるはずです。

ニュースに絡めて経営方針を聞くということは、例えば車業界なら、最近グーグルが自動運転の技術開発をしていることを持ちだして、御社はどうなのですか?などのように質門するということです。

社長・役員の「会社への思い」を聞く!!

「社会的にどのように意義のある会社にしたいと思っていますか?」という質門も、最終面接での逆質門ではするべきです。

社長の言葉、というのはホームページ載っていることが多いですが、それはあくまで外向きの物なので、「会社への思い」などと言った内向きなものは書いていないことが多いです。

最終面接の場では、社長や役員の人といった会社の中枢にいる人と話す機会を頂けるのだから、会社への思いを問う質門はするべきです。

最終・役員面接でする質門は、一次・二次面接でする質門と同じではダメ

社長や役員に、ありきたりな質門をすると、がっかりとされる可能性が高いので注意して下さい。ありきたりな質門は一次面接や、二次面接で済ましてしまいましょう。

人事の人が知っていて、社長や役員の人が知らないことというのは結構あるので、最終面接で人事の人しか知らなそうな質門をするのは避けるべきです。

最終面接は、せっかく社長や役員の人と話せる機会です。上で挙げた3つの質門のような、社長や役員だからこそ聞ける質門を、最終面接の場ではするようにしましょう。

18卒学生注目の就職マッチングサービス

Meets Company

Meets Companyはイベント参加で内定獲得が叶う新しい形の就職マッチングサービスです。18卒新卒で就活をしている学生の話題を独占中。

面接のコツはこちら

 - 逆質問対策